「知る」前に「考える」

考え、思い付いたときの感動

それを経て習得したものは決して忘れることはありません。

 

一つの問題に対して、ヒントを得ながらも

解法に「気付く」ことが大切です。

直ぐに解法を知るのではなく、解法を考える機会を。

 

ガロア数学塾では、

「考えることの楽しさ」を知ることにより

学習態勢に豊かさを持てるよう、

解法のガイド役を行っております。

 

=================================

メールでのお問い合わせ
garoamath@yahoo.co.jp

お電話でのお問い合わせ
045-718-5519

最近のコメント