2018年 7月

1と自分自身しか約数をもたない数、素数。

小学高学年で学習し、素因数分解等の解法を習得します。

 

習得する際に考えてみましょう。

 

なぜ素数を特別に分類するのか?

なぜ1は素数に含まないのか?

素数に規則性はないのか?

 

ガロア数学塾は

「なぜ?」を発することができるよう導きます。

「なぜ?」の答を求めることができるよう導きます。

 

=================================

メールでのお問い合わせ
garoamath@yahoo.co.jp

お電話でのお問い合わせ
045-718-5519

四則混合等、計算問題が複雑になってくると

その過程でのまとめ方が重要になります。

 

例えば、

筆算のスペースの確保、

途中式をまとめる程度。

 

ミス防止のため、非常に丁寧に一つずつ筆算を行い

一段階ずつ途中式を書く子もいますが、

スピードの面で追いつかなくなってしまいます。

 

ある程度のレベルに達した際、

「書き過ぎない計算」の技術を得る必要があります。

 

筆算ばかりに頼らず

確実な暗算を適度に取り入れること。

 

ガロア数学塾では、授業とは別枠で

「計算トレーニング」の時間を設けています。

 

スムーズな計算技術を獲得し

様々な演習本編に集中できる態勢を導いています。

 

=================================

メールでのお問い合わせ
garoamath@yahoo.co.jp

お電話でのお問い合わせ
045-718-5519