2017年 12月

解法が見つからない問題に対して

直ぐに該当解法を調べるのではなく、

自分なりにアイデアを発し、それを試みることが

実力アップの鍵となります。

 

考え、思い付いたときの感動

それを経て習得したものは決して忘れることはありません。

 

解法を考える機会を大切に。

その積み重ねが君に多くをもたらします。

=================================

メールでのお問い合わせ
garoamath@yahoo.co.jp

お電話でのお問い合わせ
045-718-5519

当塾では「考える行為の持続」をテーマの一つとして掲げています。

 

「分からない」→「解き方を教わる」が単調に繰り返されないよう心掛けています。

時には、ヒントを少しずつ与えながらじっくり考える機会を作っています。

 

簡単に答えを得るのではなく、自らの考えで様々なアイデアを試み解法を見つけ出そうとすること。

その過程こそが学習の醍醐味、面白さなのです。

 

そのように学んだ事柄は決して忘れません。

 

授業の中で見極め、その生徒の現時点での持続力を少しずつ伸ばすよう丁寧に進めています。

 

=================================

メールでのお問い合わせ
garoamath@yahoo.co.jp

お電話でのお問い合わせ
045-718-5519