2013年 11月

ガロア数学塾は

90分の授業の後に

30分の演習時間。

 

その日に学んだことの復習を即座に行います。

 

学んだ直後に再確認。

 

学習内容の定着をより強固にして

自信満々の笑顔で帰宅する君を見送ります。

 

=================================

メールでのお問い合わせ
garoamath@yahoo.co.jp

お電話でのお問い合わせ
045-718-5519

「『場合の数』『確率』だけはちょっと…」という学生さんへ。

 

単元の最初の方に、和の法則、積の法則、という項目がありますが、

実は「割る」ということが大きなポイントなのです。

 

順列を表した樹形図から、ひとまとめにできる単位で「割る」ことによって、

円順列、組合せ、同じものを含む順列、等の公式を理解することができます。

さらに、解答パターンに頼らずに、様々な演習へ対応することができます。

 

「仕組みの理解」で対応力を備えた習得を重ねましょう。

 

=================================

メールでのお問い合わせ
garoamath@yahoo.co.jp

お電話でのお問い合わせ
045-718-5519

ガロア数学塾では小学生を対象に「文章の音読」を重点的に行っています。

 

文章題を苦手とする中で、初歩的な「読み」ができていない学生は意外に多いのです。

単に分からない漢字がある、ということではありません。

それ以前に、仮名を正確に読めていないことがあります。

「が、の、に、を」等の読み飛ばしがあったり、

意味は似ているのですが細かな言い回しを違えたまま先に読み進めていたりします。

「大雑把な流し読み」をしているのです。

 

授業ではそれらをその場で指摘し、書いてある通りにスムーズに読めるまでトレーニングを行っております。

丁寧に正確に読む習慣を身につける。

それにより、注意力が増し、言葉に対する意識が定着し、全ての教科の礎が強固に築かれます。

 

目で文字を捉え、それを音声に変換すること。

言葉のリズムを感じること。

そこで得た言葉への関心が文章内容の理解に繋がります。

 

すぐに結果が出るものではありませんが、必要不可欠なトレーニングです。

日々の積み重ねにより少しずつ上達し、やがて大きな成果を得ます。

 

=================================

メールでのお問い合わせ
garoamath@yahoo.co.jp

お電話でのお問い合わせ
045-718-5519

通塾をお考えの皆様に、無料体験授業を実施しております。

 

お電話等で日時を決定し、

「分からない所」「質問」「苦手な所」「現時点の学校進度」等、

ご希望の箇所を指導いたします。

また、「全体的にチェックを行い、弱点を発見・フォローして欲しい」といった御希望も承っております。

当塾独自の家庭的な学習環境を是非一度体験して頂けたら幸いです。

 

入塾が決まるまで電話番号等お伺いいたしませんので

お気軽にお問い合わせ下さい。

 

=================================

メールでのお問い合わせ
garoamath@yahoo.co.jp

お電話でのお問い合わせ
045-718-5519

ガロア数学塾は「明るく前向きな学習」を実践しています。

 

どうしても分からない所があっても落ち込まず、日を改めてもう一度。

焦らず、これから先に繋がるしっかりとした土台作りを。

 

学習以外に気を取られて集中できないこともあるでしょう。

気分転換も必要です。

 

勉強に追い込まれないように。

 

授業後、明るい顔で教室から帰る君を見送ること。

それがガロア数学塾の日課です。

 

=================================

メールでのお問い合わせ
garoamath@yahoo.co.jp

お電話でのお問い合わせ
045-718-5519

文章問題を間違えてしまったとき。

答を見ずにもう一度挑戦してみて下さい。

何度も読み直すのです。

特に国語の苦手な学生にとって、それは大切な一歩です。

 

始めのうち、そう簡単には分かりません。

それでも我慢して、繰り返し読むこと。

そうすることによってその内容が徐々に見えてくるのです。

 

「文章を読んでその内容を吸収する」

その過程がどんなものであるのか。

それを体験、実感するのです。

 

まず、繰り返し読むことに慣れて下さい。

 

読んでその内容を一度で分かる技能は

同じ文章を何度も読む経験を積んで得られるのです。

 

=================================

メールでのお問い合わせ
garoamath@yahoo.co.jp

お電話でのお問い合わせ
045-718-5519

塾生の皆様に、ガロア数学塾を自習室として活用することを特にお勧めしています。

 

無闇に沢山の授業のコマをとるよりも、

「適度な授業回数と自習室を使った学習」によって最も効率良く学力を上げてもらいたい、

と願っています。

それは、経済的にも同様です。

 

授業の予習復習、学校で課された宿題、そして受験勉強にと活用して下さい。

家ではなかなかスイッチが入らない人もいるでしょう。

そういうとき、環境を変えて自習室でやると効果が上がることが多くあります。

 

集中して取り組める環境を提供いたしますので、

どんどん活用してください。

 

=================================

メールでのお問い合わせ
garoamath@yahoo.co.jp

お電話でのお問い合わせ
045-718-5519

文章の読解過程にて、

まず本文にアンダーラインを引きましょう。

とはいえ、最初はなかなか実行しにくいものです。

どこに引けば良いのか見当がつかないからです。

 

最初は的外れな場所でも全く構いません。

とにかく「線を引く」ことだけが目的です。

「大事だな」と思った箇所、「分からないな」と思った箇所、その他気になった所。

どんな理由でも良いので、自分なりに引いてみること。

算数の問題を解く時、筆算等で鉛筆は動いています。

国語でも同様に鉛筆を動かすのです。

 

文章に対してこちら側から「働きかける」ことが大切です。

ただ活字を読んでいるだけの状態ではいけません。

「線を引く」という目的を持ちながら読むと、自然と内容把握に意識が向かいます。

目だけで追う「受け身の読み方」ではなく、積極的に文章に中に入り込む。

アンダーラインを引くことによって、それを習慣付けるのです。

 

ガロア数学塾の授業では「線引き」の具体的な例を示しています。

また、塾生が引いたアンダーラインを元に、対話を通して文章内容を深く掘り下げていきます。

 

習慣化すると徐々に的確な場所に引く技術が得られます。

少々難解な文章でも、整理しながら把握できるようになります。

さあ、鉛筆を持って読みましょう。

 

=================================

メールでのお問い合わせ
garoamath@yahoo.co.jp

お電話でのお問い合わせ
045-718-5519

例えば、宿題を行うとき。

同様のことを行っていても、

意識の持ち方次第でその後に与える成果は大きく違ってきます。

 

その経験を知識をすること。

 

ガロア数学塾では

意識的な学習、意識的な宿題を消化し、

単に「やった」に止まらない深い経験を導きます。

 

=================================

メールでのお問い合わせ
garoamath@yahoo.co.jp

お電話でのお問い合わせ
045-718-5519

外からの情報を仕入れることも大切です。

けれども、受け入れることばかりではいけません。

疑問を持ち、知り得ることを探し、考え、発想し、試みる。

自ら「働きかける」ことによって、学力は大きく飛躍します。

ガロア数学塾は「考え出す」意欲を養います。

 

=================================

メールでのお問い合わせ
garoamath@yahoo.co.jp

お電話でのお問い合わせ
045-718-5519